スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

家造りの第一歩は・・・。


こんにちは。 アイ建築工房の太田です。

今日はタイトルにもあります、「家造りの第一歩」についてです。

お客様からのご依頼で多いのが・・・
「マイホームの新築を考えているが総予算はどれくらい必要か?」
「プランニングをして欲しい」
・・などと、言われるお客様が多いですね。

・・・・・

もちろん大切で、避けて通れない問題ですが、
その前に・・・・ 私は、「敷地調査」をお勧めいたします。

・・・・・

なぜかと言うと、敷地調査の結果によっては、
必要資金が大きく変動してしまいますし、
適切なプラン提案が出来なくなってしまうからです。

完成してから、困るのが・・・
「日当りが予想より悪かった」
「駐車スペースがとれない」
「電柱など障害物があった」
「お隣と、窓が向き合ってしまった」

こんな、話しになってしまいますね。

・・・・・

では、「敷地調査」とはどんな事をするのでしょうか。

・敷地境界杭の確認
・面積の確認
・用途地域の確認
・ライフラインの確認
・高低差の確認
・周辺環境の確認
・地盤調査の確認
・ゾーニングのご提案

大まかに、8つのチエックが最低必要ですね。

・・・・・

「住宅メーカーを何処にしようか!」
「ローンはいくら借りれるか!」
「流行のデザインは!」

これらは、全て次のステップ。

「この土地、安い!」と思って飛びつくと・・・・(泣)

第一歩は敷地調査から。

.02 2009 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://compacthouse.blog32.fc2.com/tb.php/263-b24b932e

プロフィール

compacthouse

Author:compacthouse
㈱アイ建築工房 代表取締役 太田 好啓
 
十勝・帯広の戸建住宅から土地活用まで。   「人生応援住宅」の㈱アイ建築工房です。

*先日、ある方から「ネコ社長」と言われてしまいました。

愛猫やまと時計

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。