スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

断熱材が足りない!


こんにちは。 アイ建築工房の太田です。

今日午前、現在「住宅リフォーム」検討中の「T様」宅に。
昨年暮れからのご依頼で、本日関連業者立会いで現地調査致しました。

T様は、築10年の住宅に住まれていますが、
家族構成の変化(子供が生まれ)で、増築を考えていたようです。

そこで、たまたまご両親が昨年暮れに、平屋の終の棲家を新築。
今まで住んでいた大きなお家が「空き家」となり、

両親の進めもあり、この大きな家のリフォームして住む事に。

・・・・・

まずは、ご要望のヒヤリングから。

「暖かく、快適に過ごしたい・・・けど、予算も限られるので・・」
「お風呂は新しく、足が伸ばせる浴槽に入りたい」
「水道光熱費など、維持管理(費)が楽なものに。」
「窓が大きすぎて、寒くて。」
「・・・」

いろいろと、悩みや要望が。

正直、提案したい内容は沢山あります。
そこで、優先順位を整理して行きました。

・・・・・

リフォーム提案の難しさは、掛けるコストと出来栄えのバランス。
過去に、何度も「価値」を感じてないお客様の相談を頂きました。

結局、「失敗したリフォーム」「満足感が無いリフォーム」は、
過度の期待感を持たせる業者側にも責任が大ですね。

何を期待するのか・・・
そのリフォームで、どのような「価値」を得られるのか。

・・・・・

もちろん新築も同様ですが、それ以上に納得頂く打ち合わせを
重ねなければ、「な~んだ。」という結果になりますね。

・・・・・

そして現在では、国の優遇制度などもあり、
全国的にリフォームが増えています。

*と言う事もあって、「断熱材・グラスウール」が品薄になってます。

その後押しをしている、制度もしっかりチエックしましょう。

たとえば・・・
省エネリフォームの「住宅エコポイント制度」。
構造安定化リフォームとして「既存住宅流通活性化事業補助制度」。

更には、バリアフリーリフォームとして
「介護保険住宅改修費支給制度」などもあります。

・・・・・

ですから、しっかり業者選定をして納得行くまで打ち合わせして下さい。
皆さんのリフォームがすてきな価値を生み出す事を願って。



★本日のおまけ

お気に入りタオル

「ところで、父ちゃん!」

「我が家のリフォームの話し、進まないね~。」









「汗」


↓ 猫好きも、そうで無い方もポチッ。



br_decobanner_20110121095756.gif

.25 2011 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://compacthouse.blog32.fc2.com/tb.php/617-24e7459a

プロフィール

compacthouse

Author:compacthouse
㈱アイ建築工房 代表取締役 太田 好啓
 
十勝・帯広の戸建住宅から土地活用まで。   「人生応援住宅」の㈱アイ建築工房です。

*先日、ある方から「ネコ社長」と言われてしまいました。

愛猫やまと時計

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。