スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

祝 ご契約&道東道開通!


こんにちは。 アイ建築工房の太田です。

昨日は、札内地区で建築の「N様」邸のご契約を頂きました。
おめでとうございます。

そして、ありがとうございます。
建築地は、現在造成中で、11月末の完成予定地です。

ご住宅の完成は、来年3月始め。
冬季間の施工となりますが、しっかり対応させて頂きます。

・・・・・

一昔前ですと、「冬に工事は出来ないでしょ!」

「地面が凍って、穴掘りもできないのでは!」

こんな、質問を数多く頂いてました。
現在は、施工方法も確立され、通年施工が当たり前です。

但し、施工業者の技術に頼るところがありますので、
十分納得のうえ、実施されると良いと思います。

・・・・・

ところで、昨日は「道東道、占冠~夕張間」が開通しました!
おめでとうございます。

index_map.jpg


この区間35K。
いよいよ開通し、帯広~札幌間も車で3時間程度。

嬉しいです。
ただ、HPを見ると、この区間は軟弱地盤で、穂別トンネル

約4Kの工事が難航したそうです。
そこで、このトンネルを造るにあたり活躍したのが

「中流動性コンクリート!」

photo_03.jpg
★この写真は、比較的一般的な硬さのスランプ試験。


それに比べ、この中流動性コンクリートは、
下写真の様に、大変柔らかな素材になっていて

十分に型枠のすき間に流れ込む用になっています。

photo_04.jpg
★中流動性コンクリートのスランプ。(施工難度)
 *写真は、ネクスコ東日本より。

・・・・・

もちろん、土木と一般建築ではコンクリートの
強度や配合など違っていますが、確実な施工をするために

様々な技術開発が進んでいるのが現状です。
そんなご苦労を思いながら、近日ドライブに行ってきます。



★本日のおまけ


昨晩と、今朝はたっぷり散歩。

いつもとは、違ったルートへ。



IMG_3462.jpg


つつじが群集する原っぱへ。

いました、いました。


リス君です。


IMG_3468.jpg




IMG_3478.jpg


追いかけて、追いかけて~雪国♪

*ちょっと寒い。



IMG_3480.jpg


木の根元で待ち伏せするも、リスは降りて来るはずもなく。




↓↓お手数ですが、お帰りの際に「ニャー~」と言って
  「ポチッ」とよろしくです!。


br_decobanner_20110121095756.gif
.30 2011 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://compacthouse.blog32.fc2.com/tb.php/845-29254154

プロフィール

compacthouse

Author:compacthouse
㈱アイ建築工房 代表取締役 太田 好啓
 
十勝・帯広の戸建住宅から土地活用まで。   「人生応援住宅」の㈱アイ建築工房です。

*先日、ある方から「ネコ社長」と言われてしまいました。

愛猫やまと時計

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。